その大きさに違いはあるでしょうが人は誰しも夢を持ち、その夢を実現するために努力しています。例えば「来年のお正月は海外で過ごしたい」とか「マイホームを持ちたい」など、様々な夢があるでしょう。ComputerAssistの株道場ではその夢を現実のものとするお手伝いをさせていただいております。長年に渡り蓄積された実績とノウハウをメールマガジンという媒体を使って分かりやすくシンプルな内容でお客様に提供いたします。

 株道場は「夢の実現」への第一歩です 
◆ コンセプト ◆
個人投資家の方々が株を買おうとするとき、多くの方はできるだけ底値で買いたいと考えますよね。
しかし現実には「どこで株価が反転するがわからない」という方が多いのではないでしょうか。
ComputerAssistの株道場はこの「
株価が反転するタイミング」にこだわって皆様をサポートいたします。
◆ サービス内容 ◆
ComputerAssistの株道場では独自のテクニカル分析により株価が安値圏にあり反転の可能性が高い銘柄を選び出し、過去にご紹介した注目銘柄の追跡情報と共にメールにて情報を配信いたします。
株道場では1つの銘柄に対して以下の6種類の価格を弾き出しています。
1.サポートライン(株価が反転する可能性が高い価格)
2.買い目標下限(推奨する購入価格の下限)
3.買い目標上限(推奨する購入価格の上限)
4.損切ライン(万一、購入後に株価が下降したときに売却を判断する価格)
5.損切ライン以下のサポートライン(4.の価格で損切できなかった場合のサポートライン)
6.目標株価(株価上昇後に下降に反転する可能性が高い価格)
 
※これらの価格の具体的な運用方法はご購読時にご説明いたします。
◆ 投資スタンス ◆
ComputerAssistの株道場の投資スタンスは以下の3つのキーワードで表現されます。
1.
底値で買え!
2.
深追いするな!
3.
利益で利益を呼べ!
下記の表にあるように、月間で10%の利益を出すことを目的として運用し、3年間で当初の資産を30倍にすることを最終目標とします。
※1銘柄での利益率は手堅く3〜10%程度に設定し、万一予想に反した場合は速やかに手仕舞いするということを基本に運用します。
(30万円を元本にして月間10%の利益を残し福利計算をしています。)
1ヶ月 2ヶ月 3ヶ月 4ヶ月 5ヶ月 6ヶ月 7ヶ月 8ヶ月 9ヶ月 10ヶ月 11ヶ月 12ヶ月
1年目 33 36 40 44 48 53 58 64 70 77 85 94
2年目 103 114 125 137 151 166 183 201 222 244 268 295
3年目 325 357 393 432 475 523 575 633 696 766 843 927

Copyright(c) 1997-2005 Computer Assist Co.,Ltd. All right reserved